東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

その他

ムーミンバレーパーク!

投稿日:

先週末は37℃の猛暑の中、思い付きでムーミンバレーパークに行ってみた
飯能の宮沢湖畔に昨年オープンした施設で、一度行ってみたいと思っていた。
入場料が前売りで2,300円と気が付いた瞬間に辞めようかとも思ったが、
ノリで行ってみてまあ良かったかなぁと思っている。

現地に到着するとまずはメッツァビレッジから入場。
ムーミンバレーパークとは別の施設でここも北欧雑貨とかがいろいろ売っている。
子ども連れには立派なベビールームもあるのが嬉しい。
でも、こことムーミンバレーパークとの差が良く分からないのがめんどくさい。
駐車場はメッツァのものらしくて5,000円以上買い物したら無料というから、
ムーミンバレーパークでレシートを用意したら、メッツァビレッジでの消費じゃないと無効らしい。
分かりにくいから連携してほしいところだ。

まあそんな小さい不満はあるのだが、全体としては景色も良くお散歩に最適
メッツァビレッジを抜けるといよいよムーミンパークだが、
なかなか作品の世界観を再現できているような気がする。
細かい装飾等も凝っていて歩いていて飽きない工夫もされている。

ちなみにフリーパスがなくても全然楽しめるのも好感度が高い
さらに、飲み物とかの持ち込みも自由だし、何なら自販機も置いてある
それからレストランも高くなくて土産品の価格も良心的
私が食べた以下のカレーで1,300円なので他のテーマパークと比べて良心的ではないだろうか?
入場料は少し高い気もしたけど、園内はボったくろうという気配はなく安心して楽しめた
さらにコロナのせいか比較的空いていたのも良かった。

パーク中央に位置するコケムスはムーミン博物館みたいになっていて、
ムーミンの歴史を知ることができる。
ところどころムーミンの名言が散りばめられていて染みる
ムーミンは2~3冊は小説を読んだのだが忘れている部分も多く、
娘と一緒にムーミンのアニメのDVDでも買って見直してみようと思った。

最後にパーク内はムーミンショップが盛りだくさん。
しっかりお土産として娘のお食事スタイとひんやりブランケットを購入。
自分用にもシーズンが終わって半額になってた扇子を購入してみた。
なんだかんだ可愛いグッズが多くてショップが一番テンション上がったかも

普通のテーマパークみたいにいっぱいアトラクションがあるわけではないから、
一回行ったら満足の部分もあるかもしれないけど、
一度は行ってみるとなかなか面白いと思う。
あ、最後に言い忘れた、赤子連れは抱っこひもが必須です。
ベビーカー禁止のところが多くて、なかなか苦労した。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-その他

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.