東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

自給自足

畑を始めてようやく1年

投稿日:

畑を始めてから初めての夏を迎えているが、本当に夏の収穫は凄い。。。
大根、キャベツ、ズッキーニ、きゅうり、ナス、ピーマン、ししとう、
レタス、いんげん、じゃがいも、とにかく大量に取れ過ぎてしまって困るくらいだ。
こうした中、ほうれん草と小松菜が終了したので、土を耕してネギを植える。

振り返ってみれば、1年前の7月に畑の契約をして、
最初に植えたのがニンジンとネギだったのを思い出した
そうか、昨年はこれくらいのタイミングで畑を契約したんだな。
ネギは初めての畑でなかなか勝手が分からず、結果的に上手くいかなかった。
ネギは強い野菜だからダメになるということはなかったのだが、
元気に育ったものが少なくて、綺麗に成長しないものが多かった。
今年はこの反省を活かして丁寧にネギを植える

また、大根、レタス、カブ、キャベツの収穫も完了したので、
畑を片付けて2畝目のネギも植える
雑草がボーボーだったのでこれを機に結構綺麗にできた
昨年は穴を深く掘りすぎてしまったこと、植付時に土を浅く掛け過ぎたことが、
うまく白い部分を育てさせられなかった原因と考えて、少し改良してみる。
先に作業を進めていたお隣さんの区画も参考にしながら植えてみる。
うーん、今年はうまく育つと良いなぁ。。。

そのほか、トウモロコシも全然間引きをしなくて育ち放題になっていたので、
余計な茎を全部切ってしまって、1茎に1つの実とするよう間引きする。
間引きした実はヤングコーンとして食べられると聞いていたのだが、
もはや全然ヤングコーンとは言えないサイズになってしまった。
ここまで育ってしまったらもう1茎に2つの実で育てても良いのかもしれないが、
そんなに出来ても困るのでとりあえず間引く。

こんなの食べられるのかなと思って持って帰ってみたが、
ヤングコーンとしては食べられず、むしろ大きく育ったものが、
小さいトウモロコシとして美味しく食べられた
但し、育ち切っていないものも多く半分くらいは捨ててしまった。。。
まあこうしたことも反省として来年に活かすことにしよう。

それから枝豆もようやく実をつけてきていて、来週には収穫できそう。
うーん、次から次へと収穫できる野菜が増えてきていて全然消費できない。。。
全部美味しいから味わって食べたいのだが、消費することに必死な感じだ。
とにかく最近は食卓がとても豊かになっている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-自給自足

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.