東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

その他

地震が怖い

投稿日:

土曜日の地震はなかなか大きくて怖かった
私の住んでいるあたりはおそらく震度4くらいだったので、
今のマンションに引っ越してきてから最も揺れたと思う。
実は今の家を選んだ理由の一つに地盤が安定しているということがあり、
本来であれば地震には強い地域のはずだが、起きるときはどこでも起きる

調度3.11から10年のタイミングということもありドキッとした。
思い出されるのは、当時は登山にはまっており、
毎週いろんなところに同僚と山登りに行っていたのだが、
2011年3月7日に富士山が良く見える静岡の山に行ったら、
写真のようにすごく綺麗な笠雲が見えたのだ。
笠雲は地震の前兆と言われたりもするようでなんか怖くなった

いつも大きい地震が起きるときに思うのだが、
実際に揺れているときに何をしたら良いか分からなくて困る
私は基本的に家が歪んでドアが開かなくなるのが困るので、
まずは逃げ道を確保するためにドアを開けたりするのだが正しいのだろうか?
ガスの元栓を閉めるとかした方がよいのかな。

基本的に上から落ちてくるものはないので机の下とかに避難する必要はないと思う。
もし天井が落ちてくるようなことがあればいずれにせよ死ぬと思う。
ちなみにうちはマンションが崩壊するほどの地震が起これば、
どうせ死ぬからという理由で、地震保険には入っていない。
マンションだから構造に影響があった場合はうちだけ保険に入っていても意味ないし

うちくらい田舎で畑も多い地域であれば、
本当に大きい地震であれば外に逃げる方が安全かもしれない。
(都会だと落下物が多くて危ないと思うが。。。)
危険があるとすればマンションが崩壊して下敷きになるとかだと思うが、
そんな地震だったら家の中にいる方が多分死ぬ確率は高い。
幸い、うちは線路も近いので、周りに高い建物は少ない

今回は夜だったので家族はみんな家だったから良かったけど、
娘が保育園に居る時に大きい地震があったら焦るだろうなぁ。。。
3.11のときも確か震度6くらいの地震が大震災の2日前くらいにあったはず。
土曜の地震からは数日経過しているが、また大きい地震がある可能性もあるから、
ちょっと心構えをして、もしものときの備えを進めたいところだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-その他

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.