東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

生き方・考え方

燃え尽き症候群

投稿日:

仕事は少し落ち浮いてきたのだが、何だか毎日疲れてやる気がでない
下手したら繁忙期よりも疲れているような印象がある。
結局のところ、閑散期を目指して頑張ってきたはずなのに、
あんまり楽になってないことでちょっと嫌になってきている
それに加えて燃え尽き症候群というのもあるのかもしれない

なんでこんなことを思ったかというと、こんなニュースがあったからだ。
うちの会社もコロナ禍の在宅ワークでみんな疲労感が広がっているような感じなので、
こうした制度は羨ましい限りだ。是非見習ってほしい。
緊急事態宣言やそれ以降も継続する外出自粛でストレスもいっぱいだ。

とにかく何となく閉塞感のようなものが凄いので、
週末に子どもと嫁が寝た後で飲みに行ける場所はないかと散歩してみた。
ところがうちの周りは真面目なお店ばかりでどこも21時には閉店していた。
空いていたのはガールズバーくらいで結局コンビニで酒を買って帰ることになった。
わざわざ23時まで空いている店を見つけ出したという厚労省の役人は、
改めて悪質だなぁと感じたりしていた。

くそー、解放感がまったくないな。
うーん、旅行にも行きにくいしGWまでにはマシになるんだろうか。
何だか毎週毎週行くところがなくて嫌になってきた

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-生き方・考え方

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.