東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

自給自足

ニンジンの初収穫というか間引き

投稿日:

昨日からの雨はやみ、今日は何とか晴れたので午後から畑へ。
といっても今週は先週の残りのほうれん草と小松菜の種まき、
防虫ネットの移設くらいしか作業はない。
一方で、ニンジンが何だかもうパンパンに育っている気がする。
結果としてかなり畝にぎゅうぎゅうになっていて、
抜いてあげないとかわいそうかと思って抜いてみることにした。

というわけで根元を見て密度が高いところは抜いていくことにしたが、
これが相当数が多い。というか初めての畑だったこともあり、
せっかく育ったニンジンを思い切って間引きすることができず、
ズルズルと密度が高いままにしてしまっていた。
試しに特にぎゅうぎゅうなところのニンジンを1本抜いてみると、
隣のニンジンと競合して育ったせいかかなり激しく割れてしまっていた

これはマズいと思い、特に密度が高いところはどんどん抜いてしまうことに。
そのため、収穫というよりは間引きの延長で抜いてしまった
その結果、以下の写真のようにいっぱいニンジンが取れてしまった。
割れたり成長が不十分のものも多く、来年以降はもっと間引きしないとと反省した。

抜いた段階ではなかなかどれくらいの量なのか分からなかったのだが、
持って帰ってきてニンジンの葉を取って、洗ってみたら結構量があった。
うーん、ザルにいっぱいでこんなに食べきれるのだろうか。
間引くにしてももう少し分散して抜けばよかったと少し後悔。。。

そこで比較的見た目がきれいなものは保存したり、
人にあげることを想定して選り分けることに。
何だか周りの人に野菜を配る田舎の人の気持ちが少し分かった。
全然関係ないが、写真のように娘もニンジンに興味津々で何よりだ。

その後、割れてしまったニンジンや見た目が汚いものを、
食べられそうな部分だけ切り取ってみる。
それでもかなりの量があってなかなか驚いた。
というか、切ってる段階で既に売り物のニンジンとは比較にならないほど、
ニンジン臭がきつくて驚く。。。

ニンジン臭がきつすぎてぬか漬けや炒め物でいきなり使うのは腰が引けたので、
とりあえず今日は娘も食べれるように小さく切ってカレーに入れてみる
結構大量に入れたが良い感じにカレーに馴染みつつ、
ニンジンとしての味も負けてなくて良い感じだ。
いっぱいあるので、また違うものにも使ってみたいと思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-自給自足

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.