東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

ランニング

走るには暑すぎる…

更新日:

出産、転職を経ても何とかランニングを少しずつだが続けられている。しかし、やる気を振り絞って続けている私の気持ちを削ぐような暑さ…。本当に一歩間違えたら死んでしまいそうなくらいだ。こんな走ってる場合ではない気候だったとしても、白川郷ウルトラマラソンに向けて身体がなまってしまってもしょうがないので、何とか走っているところだ。

 

嵐の前の静けさか

6月末の出産(といっても私が産んだわけではないが)、7月の転職によって一気に走る時間が減ってしまったのは既述の通りだが、嫁はいまだに里帰り中でまだ一人暮らし状態が続いている。さすがに、一人暮らし状態かつ有給休暇消化中という6月に比べれば当然自由度は減っているが、比較的自由であることには変わりないので、何とかまだ走る時間は確保できている。7月は毎週末に嫁に実家に帰っていたが、娘の成長も落ち着いてきたので、いまは2週間に1度。そのため、週末にも走る時間を取れているところだ。

本来であれば8月下旬から子どもと同居の予定だったが、9月第1週から私が白川郷ウルトラマラソンに参戦するため、それが終わってから戻ってくることになってしまった。そのため、図らずも白川郷までは一応練習に専念できそうなことになった。子どもが帰還したら子ども中心の生活になることは目に見えているので、嵐の前の静けさかもしれないが、とにかく白川郷を目指して頑張りたい。

 

というわけで練習したいのだが…

こういう事情があって練習したいのだが、とにかく暑い、暑い、暑い。7月は生活のバタバタや暑さ、雨にもやられて僅か34kmしか走れなかった。8月上旬もそんな空気だったのだが、このお盆休みくらいからしっかり走らねば!と発起して今週だけでもう30km以上走れている。ただ、暑さで本当にやられてしまっているので、1回あたりの距離が7~8km程度とかなり短くなってしまう。というか、それ以上走ると暑さで倒れてしまいそうだ。特に、頭がきつい。私は帽子が嫌いなのでかぶらずに走っているのだが、やはり黒髪の日光吸収率は半端ないようで、帰ってくるとすぐに水シャワーを頭にぶっかける感じだ。

昨日は台風の影響で比較的涼しかったので、久しぶりに10km超を走ってみたが、やはりそれでもなかなかきつかった。今日も朝から走りたかったのだが、9時くらいで既に暑い。朝に走るのは諦めて、太陽が隠れる夕方まで待つことにする。ふーむ、やはり走るとしたら朝の5時~8時、夜の18時以降とかでないと危険だ。というか、夕方は18時ごろでもかなりNGな暑さだったりする。走り終わると汗で服が重いし、早々に風呂に入らないと汗が家のなかに垂れてしまうくらいだ。

 

白川郷への準備もバッチリ

ちなみにふと気づけば白川郷まであと僅か3週間。準備は私がやっているわけではないのだが、着々と進んでいる。経験者の諸先輩方におんぶに抱っこで申し訳ないのだが、前泊、当日泊の手配も完了しており、今週には新幹線のチケットも買ってしまった。あとは身体を作って本番に臨むだけなのだが、7月前後に歓送迎会を皆様に開いて頂いたこと、7月は毎週末に嫁の実家に帰っていた関係で、豪勢な食事を頂いてしまったこともあって、かなり太り気味だ。

ベストコンディションに比べて+4~5kgくらいはあるので、とにかくあと3週間で出来るだけ体重を減らさないといけない。少なくとも3kgくらいは減らしたいのだが、先ほどの通りなかなか長距離を走れないので体重も思うように落ちていかず、なかなか悶々とした日々を過ごしている。とにかく短距離でもこまめに走って、夜は炭水化物を減らすことで落としていくしかないだろう。

とにかくこの暑さをどう乗り越えるかだ。今朝ほどたまたまテレビで1ヶ月予報を見たのだが、9月中旬くらいまではまだまだ残暑も厳しいらしい。うーむ、何とかしてほしい。

 

 

-ランニング

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.