東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

資産形成

貯金を崩してローンを返済!

投稿日:

我が家は5年ほど前に中古マンションを購入し、35年ローンを返済中なのだが、
貯金を崩してローンの一部を返済する決断をした。
実は10年でのローン返済を目指してハイペースで繰上返済をしてきたが、
それと並行してバッファとなる現金預金も積み上げてきた。
あおぞら銀行への資金移動を行ったのはこの部分の預金だったりする。

あおぞら銀行へ資金を移動させながら、
こんなに現金って持っておく必要があるのかなと思った。
子どもが生まれてどの程度生活費が上がるのかもわかってきたし、
家族の貯蓄以外に私や嫁の個人預金も貯まっているとみられ、
現金としてはある程度のバッファもできつつある。
(ちなみに我が家ではお互いの個人預金は把握していない。)

また、預金金利はどんなに頑張っても0.2~0.3%だが、
超低金利時代とはいえ我が家の住宅ローン金利は0.725%だ。
つまり、貯金をするくらいならローンを返済した方がよほど効率的だ。
そのため、具体的な金額は避けるが、預金として積み上げてきた半額を
ローン返済に回すことにした。

なお、繰上返済を巡っては住宅ローン控除との兼ね合いが良く話題に上がるが、
35年ローンの場合、大体100万円のローンにつき3,000円/月の支払になるから、
4ヶ月で1.2万円分得することになる。
住宅ローン控除は1%だから100万円につき1万円だけだから、
今年の残りが4ヶ月以上残っていれば返済した方が文句なしに得だと考えている。

これで月々の支払いが減れば、少しは貯金のペースも上げられるだろうか?
とりあえず2015年末の購入からもはや5年弱が過ぎている。
東京脱出計画と合わせて、あと5年強でローンを完済するのが当面の目標だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-資産形成

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.