東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

資産形成

個別株の売却

投稿日:

何とか出金先口座の変更や単元未満株の買取請求も終えて、
個別株の売却がすべて完了した!あー、すっきりした。
なかなかの損切だったが、取り返す見込みのない株を持っていてもしょうがない。
まあ、良い勉強代だった。しばらく個別株を買うことはないだろう。

とにもかくにもこれで2018年くらいから目指していた目標金額の貯金に成功した!
来年の6月くらいまでに貯まればよいなぁくらいに思っていたのだが、
まさか12月のボーナス前に達成できるとは思わなかった。
コロナ禍で飲み会代などが今年はほとんど発生しなかったのも大きかった

以前は高配当株を買おうかなぁなんてことも考えていたのだが、
冷静に考えた結果、とりあえず今は辞めようと思った。
何故かというと、おそらく住宅ローンの返済を優先した方が良いと思ったからだ。
我が家の金利は0.725%だが、高配当株だと4%くらいの金利も見込める。
それでも多分ローン返済を優先した方が良い。

ざっくり計算すると、100万円投資すれば利回り4%なら、
年間4万円の儲けになる(ここでは複利は考えないとする)。
一方、100万円繰上返済すると、大体月に3,000円くらいローンが安くなる。
これに加え保証料の返金が100万円に対して1.5万円くらいなので、合計5.1万円になる。
一方で、住宅ローン控除は100万円につき1万円なので、
これがなくなって結果的には100万円の投資で4.1万円の削減になる。

こうやって考えると利息は随分違うのに住宅ローンの返済に回した方がお得なのだ。
(あくまで1月に繰上返済をした場合だけれども。)
これは元利均等だから今の段階だと繰上返済の効果が大きいというのもあるのかなと思う。
だからどんどん返済していくと投資の方がお得になるかもしれない。
それでもそもそも金利4%で安定的に運用するなんて簡単じゃないし、
配当は4%くらいもらえても株価自体が下落するリスクもある。
そもそも高配当株の株価は上昇リスクよりも下落リスクの方が高いのでは?と思う。

こうやって考えていたら、変に個別株を買うよりも、
今はバンバンローンを返済していこうという結論に至った。
投資信託は少し積み立ててるし、iDeCoもやってるけどね。
目標金額も貯金できたし、何となく目標が明確になってきた。
よーし、バシバシローン返すぞー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-資産形成

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.