東京を卒業できないでいるブログです。

東京留年中

自給自足

ぬか漬けの味見

投稿日:

前回漬けておいたぬか漬けを食べてみる。
夜に漬けたのだが、我慢できずに朝に取り出してしまった。
なので、大体14時間漬けこんだことになる。
ぬか床のパッケージに記載の作り方では、
きゅうりが8時間~16時間、その他の野菜は18~24時間となっている。
ちょっと浅漬けだが、最初は短めでもよいらしいのでOKとしてみた。

朝から玄米、ぬか漬け、納豆と江戸時代の食事みたいだ。
粗食のはずだが、私的には野菜がいっぱいで贅沢にみえる。
でも、ぬか漬けは塩分が高いので食べ過ぎには要注意だ。
ちなみに玄米はふるさと納税の返礼品なのでまた別途紹介したい。

味としてはやはり全体的に浅漬けな印象。
ニンジンは実家で取れた細い品種だったので比較的よく味が付いていた。
きゅうりも場所によってはよく染みてたので時間も問題だが、
やはり漬け方も重要なようだ(漬けるときにはみ出てるとよくない)。
大根はかなり美味しかったのでもう少し改良を重ねたいところだ。
ナスは薄味だったので他と比べてもう少し長時間漬けこむことが必要なのかも。

こうなってくるともう少し真面目にぬか漬けを作りたくなってくるが、
とりあえず残った野菜で再チャレンジすることにする。
14時間ではまだまだな感じだったので、とりあえず丸2日くらい漬けても良い気がする。
ちなみに2回目でも全部入りきらなかったので、もう一回くらい実験できそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村

-自給自足

Copyright© 東京留年中 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.